BLOG.MABATAKI.JP

2009.07.23

46年ぶりの皆既日食・硫黄島

日食関連でもうひとつエントリー。悪石島が散々なことになっていた間に、NHKいい仕事しすぎ。

周りの雲の立ち上がり方から硫黄島という位置までシチュエーションがすごくて、日食を見ること自体には興味ないけどこのシーンに居合わせたリポーターとカメラマンは本当にうらやましいと思った。

ちなみに硫黄島ってのは第二次世界大戦で日本とアメリカが陸上対決で奪い合った島で、ふたつの国を合わせて3万人が戦死、今もその内半分くらいの骨が拾われずこの島に埋まってるらしいです。