BLOG.MABATAKI.JP

2011.03.28

FULL MOON / Michael Light

僕はいつも本屋では決まって写真集のコーナーを見るのだけれども、この本を発見したのはたまたま通りかかった宇宙技術関連のコーナーにて。かつてのアポロ計画で撮影された膨大な量の宇宙の写真達を高度なデジタルスキャンで再編集したもので、その仕上がりはとても40年前に撮影されたとは思えないほど、どれも鮮明である。

特筆すべきはそのセレクトと構成がまさしく”写真集”の体を成していること。ハッセルブラッドで撮影された恐ろしくクリアな月の表面、月面に降り立つ宇宙飛行士など著名なカット群に時折挟まれる、ブレやボケといったいわゆるスナップ写真。敢えて写真集としてありふれた構成手法を用いることで、”恐怖”ともいえる宇宙へのリアリティが格段に高まっている。

2011年現在「宇宙」はすでに一般的で普通の言葉であり、むしろ退屈感すら感じる時期。そんな今だからこそ、この本が与えてくれる疑似体験はとても鮮やか。

Amazonでも買えます。

フル・ムーン(Amazon.co.jp)