BLOG.MABATAKI.JP

2009.11.14

ノーベル賞の野依氏、蓮舫氏らの「スパコン、世界一になる必要あるのか」発言に憤慨

>http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1337343.html

200億円もの予算がかかるプロジェクトの行く末を1時間の議論でジャッジしてるっていうことにまず驚きだし、単純な費用対効果で計ることの出来ない未来への投資がここまであっさり切り捨てられてることにも驚愕した。おまけに「(コンピューター性能で)世界一を目指す理由は何か。2位ではだめなのか」と更なる高みを目指していく気概まで全否定。

未来って今日明日のことに悩んでるだけじゃ切り開けないんですよー。このままいくと不況どころの話じゃなくなるよ。まじで。